男性が使いやすい財布といえば?便利な機能について

メンズ小銭入れブランド人気ランキング、20代30代40代

MENU

男性が使いやすい財布、便利な機能

財布はものによって使いやすさは異なるものです。男性が使っていて、あれこれと「もうちょっと便利ならなぁ」と思うこともあり、理想の財布を探しまわっている方もいるのではないでしょうか。
そこで、男性は財布にどんな機能があると便利だと考えているのか、定番の機能をいくつかあげてみましょう。

 

小銭入れが大きく取り出しやすい財布

 

買い物を繰り返していて困ってしまうのが、小銭の収納です。お釣りが溜まってしまい、財布が重くなってしまうだけではなく、数が多すぎて小銭入れが小さいと、圧迫されて財布の厚みが増してしまい、口が閉まらなくなってしまうこともあります。
小銭が溜まって困らないためには、小銭の収納容量の大きい財布を選ぶことです。財布のタイプから選ぶとすれば、やはり長財布の方が小銭の収納力に優れます。財布の面積から単純に考えて、二つ折り財布の約2倍はある計算になるので、二つ折り財布で小銭の扱いに困ってしまうことがある方であれば、長財布に変えることで不満は解消されるでしょう。
口が大きく取り出しやすいのも長財布のメリットです。小銭を選んで取り出したいときにも苦労がありません。
長財布以外では、三つ折りの財布も小銭収納機能に優れています。ただし、財布の厚みは二つ折り財布以上なので、ポケットに入れて持ち歩くとなるとかさ張ってしまいます。

 

カードや名刺が綺麗に大量収納できる財布

 

お店によってポイントカード等が頻繁に発行されるので、持ち歩くカードの数はどんどん多くなってしまうことと思います。また男性の方がビジネスで財布を使用していると、名刺をもらって財布にしまうこともあるでしょう。カードや名刺を多く収納できる財布であることに越したことはありません。
カードや名刺は長財布でも二つ折り財布でも収納力に優れるタイプがあります。ただ、長財布は二つ折り財布よりかさ張りにくいのでスマートに収納しやすいですが、持ち運びは二つ折り財布の方が便利です。使い勝手の良さを考慮して選びましょう。
どちらの財布も、全体的なサイズに余裕があるサイズの方がカードや名刺を綺麗に収納できます。コンパクトな財布ではカードや名刺の角が擦れたり折れやすくなってしまいますし、枚数を重ねて収納しにくいです。

 

ウォレットチェーンが使える財布

 

ハンドバッグ等に財布を入れて持ち歩くことの少ない男性は、女性よりも財布をうっかり落としやすいです。特にズボンの後ろポケットに入れていると、座ったり腰を曲げたりした動きで財布が押し出され、知らぬ間に落としやすいです。
財布の落とし癖がある男性は、ウォレットチェーンが使える財布が便利です。財布とベルトルーフを結んでおけば、財布が落下しても安心です。
どんな財布でも加工すればウォレットチェーンを装着できますが、財布のデザインによっては似合わないものもあるので注意しましょう。またウォレットチェーンそのものが大人らしくない印象を与えることもあります。ビジネスのシーンではあまり利用しない方が良いでしょう。